おりものの臭いや異常

私は10代の頃からおりものが気になるようになりました。しかし恥ずかしくてなかなかなかなか人には相談できず、気になりだした頃は「おりもの」という言葉も知らず解決できないことも悩みでした。

 

相談できないオリモノの悩み

10代の頃から悩んでいるおオリモノについて

 

おりものの悩みはデリケートな問題であるが故に、未だに母や妹と話す程度でどれくらいの女性が同じような悩みを抱えているのか、一般的なおりものはどんなものなのかはわかりません。なので人と比べたことはないのですが、私の場合は結構量が多いように感じます。

 

量は日によって違い少ないときもすごく多い日もあります。多かれ少なかれ下着が汚れてしまうのがすごく嫌です。下着を洗濯してもおりものの染みが黄色っぽく残ってしまったり、固まっていたりして綺麗に保てません。トイレになかなか行けない時ほどおりものがたくさん出てしまっているように思います。おりものが出ると下着が汚れて臭ってしまうだけでなく、下着が湿ってしまいすごく不快で気持ち悪いし痒くなってくることもあります。

 

おりものの臭いがきつくなりデリケートゾーンがかゆくなった

10代の頃から悩んでいるおオリモノについて

 

以前デリケートゾーンが猛烈な痒みに襲われ普段よりもおりものの臭いがきつく、婦人科を受診しました。本当に我慢できない程の痒みで、酸っぱいような臭いがして周囲にも気づかれていないか不安に思うほどでした。受診した結果、膣カンジダ」と診断され痒み止めの塗り薬を処方されました。それでも症状は数週間続きましたが治ったと思います。

 

カンジダになってからは特に、おりもので下着が湿っているのが気になりだしたら、自宅にいる時はなるべく下着を交換するようにしました。下着を交換して乾いたサラサラの布が触れると凄く気持ちがいいですが、洗濯物が増えてしまうし面倒です。

 

ただ、オリモノの臭いについても、以下のような症状がある場合は、別の原因があるので、注意が必要です。

  • とても強い酸っぱい臭い。
  • 水っぽいおりもので臭いが強い。
  • 魚の腐ったようなツーンとした生臭い匂い。

引用 おりもの臭い改善.com|正しいケアで臭いを解消

 

 

おりものシートを上手に使う

10代の頃から悩んでいるおオリモノについて

 

恥ずかしながら母親に相談すると「おりものシート」を使うことを勧められました。おりものシートは小さくて薄っぺらいナプキンのような感じで、価格はナプキンより安いです。薬局で購入して毎日使うようになりましたが、1度使うようになったらもう手放すことができなくなり予備も常に携帯しています。

 

ナプキンを交換するのと同じような感覚で変えたくなったら下着から剥がして新しいものをつけますが、トイレにゴミ箱が無かったり友達の家のトイレを借りたりする時は交換しにくいし手間ではあります。しかしおりものシートを使うようになってからは下着自体を汚してしまうことがなくなったので、お気に入りの下着も長く愛用できるようになりました。

 

トイレに流せるおりものシート

 

数年前に薬局で発見して以来、ずっと愛用していて妹にも勧めたものが「トイレに流せるおりものシート」です。この商品は見た目や用途は普通のおりものシートと変わらないのですが、紙でできているのでトイレットペーパーと一緒にトイレで流すことができます。

 

これならゴミ箱が無くてもどこのトイレでも気軽に交換できて、デリケートゾーンを1日清潔に保てます。こんな画期的な商品があるならもっと早く出会いたかったです。

 

しかしトイレに流せる商品は少なく、薬局によっては取り扱いがない場合もあるし価格が普通のおりものシートより若干高いです。もっと購入しやすくなればありがたいですが、今後もトイレに流せるおりものシートを使い続けると思います。